SEARCH

タグ: #Libra の検索結果

2019/11/18 11:30

Libra協会、開発状況報告[メインネット摸したPre-mainnet立ち上げ]

Libra協会は暗号通貨Libra(リブラ)の開発進捗状況を報告した。金融当局に対して具体的な案を出せない状況、各国規制当局からの強い懸念表明などシステム開発ではなく、法規制といった環境への対応などから計画頓挫の可能性について不安視されていたが、システム開発は予定通り進められている。

2019/11/17 09:15

仮想通貨リブラのテストネット進捗状況 5万通以上の送金・30超のプロジェクト開発

リブラテストネットの進捗「リブラ協会」はフェイスブック社主導の仮想通貨リブラの開発進捗について、最新の状況を公開した。新しいブログで、協会デベロッパーのMichaelEngle氏は、9月以来リブラのテストネットですでに51,000通の送金が...

2019/11/16 10:00

米連銀が警告「仮想通貨ステーブルコイン危機は金融システムを破壊し得る」

米連銀が警告米連銀(FRB)は15日に発表した米国の金融システムに関する報告書の中で、仮想通貨ステーブルコイン危機敗は金融システムに重大な影響を与えうるとし、慎重な通貨の設計と、規制の必要性を訴えた。レポートの中で、ステーブルコインは金融シ...

2019/11/13 10:30

フェイスブック社が新決済サービス「Facebook Pay」を開始へ インスタへの利用拡大も

FacebookPayフェイスブック社は、新決済サービスとして「FacebookPay」を今週中にも開始すると発表した。米国内でサービスを開始し、国外への提供範囲拡大を予定する。「FacebookPayはリブラのウォレットカリブラとは分離し...

2019/11/09 11:30

「FRBは即時決済システムの早期導入を」、米政府高官がリブラやウォール街の独占に危機感

11月7日、米連邦取引委員会(FTC)のロヒット・チョプラ委員が、米連邦制度理事会(FRB)に対して、即時決済システム「FedNow」を早期に導入するよう要請する書簡を出した。

2019/11/09 10:15

米高官が連銀の高速決済システムを促す FB社のリブラ等に対抗

米高官が連銀の高速決済システムを促米国連邦取引委員会のコミッショナーRohitChopra氏が、米連銀(FRB)への書簡で、仮想通貨リブラなど民間決済サービスの台頭を受けて、その競争相手となり得る「FedNowService」への支持を表明...

2019/11/09 09:46

「仮想通貨リブラはIMFが主導していれば信頼得られた」中国人民銀行の前総裁が発言

中国人民銀行前総裁の周小川氏がフェイスブックの仮想通貨リブラはIMF(国際通貨基金)のような団体が主導すれば信頼を勝ち取れると述べた。

2019/11/08 10:07

欧州、ステーブルコインに関する法規制整備へ

欧州連合(EU)はステーブルコインの規制策定のための検討を行う。10月に開催されたG20財務大臣・中央銀行総裁会議では「懸念が払しょくされるまで発行は認めない」という方針が決定したものの、ステーブルコイン含めた暗号通貨を法的根拠に基づき規制することが可能なものが欧州には存在しない。Libraの開発を担うCalibraがスイスに拠点を構えていることから欧州では統一した規制整備への動きを強める。

2019/11/07 13:58

EU、フェイスブック仮想通貨リブラなどスターブルコインへの対応について協議へ【ニュース】

欧州連合(EU)の金融大臣らは今月8日、フェイスブックの仮想通貨「リブラ」など仮想通貨やステーブルコインへの対応について協議する。EurActiv が11月6日に報じた。たたき台となる草案では、リブラはマネジメント不能または過大なるリスクがあるため阻止すべき、と記載されているという。

2019/11/06 18:08

「デジタル法定通貨は”民間”で発行すべきだ」米コインベース最高法務責任者の発言

米コインベース法務責任者がデジタル法定通貨は民間が発行すべき米コインベースの最高法務責任者を務めるブライアン・ブルックス氏は、Fortune紙への寄稿で、米ドルのデジタル通貨を作る役目は民間が担うべきだとの見解を明らかにした。米コインベース...

2019/11/03 12:00

米中デジタル通貨競争:中国はDCEPで先行、「米国は仮想通貨への規制を緩和するべき」=専門家【ニュース】

アメリカと中国の2大超大国の対立により、デジタル通貨がますます重要になっている。フィンテックと法規制に関する専門家が、中国の中央銀行にあたる中国人民銀行(PBoC)による積極的なデジタル通貨に関する取り組みに対し、米国は目を覚ます必要があると述べたという。フォーチュンが11月1日に報じた。

Follow Us

最新情報をお届け