SEARCH

タグ: #国内ニュース の検索結果

2019/07/15 18:30

HashHub、ステーキング事業を開始

記事のポイント HashHub、ステーキング事業を開始 ステーキングとは 株式会社HashHubはステーキングポータルサイト[Sanka Network]を公開し、ステーキング事業を開始したことを発表した。PoWのマイニ […]

2019/07/15 18:00

GunosyとAnyPay、福島社長へLayerX株式譲渡[ブロックチェーン]

株式会社Gunosyは、取締役会において同社連結子会社である株式会社LayerXの現代表取締役社長である福島良典氏に対し、Gunosyが保有するLayerXの株式一部を譲渡することを目的とした株式譲渡契約に係わる基本合意書を締結することを発表。同じくLayerXの株式を保有するAnyPayも同氏に株式譲渡を行うことを発表し、これにより福島氏はLayerXの株式95%を保有することとなる。

2019/07/15 11:45

BPJ取引システム採用取引所でも資産流出

流出事件を起こした国内仮想通貨交換業者ビットポントジャパンは7月14日公開した不正流出事件に関する第2報の中で、同取引所が提供している取引システムを利用している海外の暗号通貨取引所でも約2.5億円の暗号通貨流出していたことが明らかになった。

2019/07/15 11:30

加賀市、MaaSを視野にMONETと連携[ブロックチェーン都市]

MONET Technologies株式会社(MONET)は、石川県加賀市と自動運転社会に向けた次世代モビリティサービスに関する連携協定を締結したことを発表した。同市は「ブロックチェーン都市」の形成を宣言しており、今年5月には電子行政推進に向けてスマートバリューと連携し、専用サイトを開設したことを発表している。今回のMONETとの連携で交通インフラ整備が期待されているが、このシステムにブロックチェーン技術を活用していくことも期待されている。

2019/07/15 08:52

ビットポントジャパン、流出事件に関する第2報

記事のポイント ビットポントジャパン、第2報 被害額は約30億円うち約20億が顧客資産 流出分相当の暗号通貨の調達は完了 暗号通貨での補償となる可能性も 国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ビットポイントジャパンと […]

2019/07/13 09:52

日銀・財務省・金融庁で[Libra]に関する連絡会設置【17日にはG7開催】

日本政府は世界大手SNS企業Facebookによる暗号通貨プロジェクト[Libra]に関する財務省、金融庁、日本銀行の連絡会を設置した。今月は暗号通貨分野に積極的なフランスが議長国を務めるG7財務相・中央銀行総裁会議が予定されており、同国はG7で暗号通貨規制に関する特別対策チームを設立させようとする考えもあるとされている。国際的な影響が懸念されるLibraに対して、各国規制当局の協力体制構築が急務だとされており、日本も国内での連携を円滑に行うために同会を設置したとみられている。

2019/07/12 23:05

取引所BITPointでの不正流失[フィッシング詐欺等の影響も]

国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ビットポイントジャパンとその親会社リミックスポイントは、不正アクセスにより約35億円相当の暗号通貨が流失したことを発表した。国内で仮想通貨交換業の登録制度が設けられてから、これまでで3件の暗号通貨流出事件が起きている。「仮想通貨業界の信頼回復に努める」としながらも、登録業者で2件目の事件となっては利用者の目も厳しくなりそうである。

2019/07/12 15:05

国内取引所BITPointでハッキング[BTCとXRPが流出]

国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ビットポイントジャパンが運営する暗号通貨取引所BITPointにおいて不正流失が判明した。現在同社は新規口座開設を含めたすべての取引所サービスを停止し、ハッキングの原因究明、被害の最小化に努めている。

2019/07/12 12:00

国内の大手企業とのサービス連携期待されるディーカレット

国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ディーカレットは、筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブをはじめとした12社から、総額34億円の出資を受けることを発表した。以前から検討が報じられている電子マネー[Suica]へのチャージのほか、今回の出資に参加したKDDIの提供するauサービスとの連携や松井証券との将来的な連携等々、暗号通貨を実社会で利用する機会創出に期待が集まっている。

2019/07/12 11:30

住友商事、P2P取引へ参画【ブロックチェーン技術】

住友商事株式会社および米州住友商事会社は、ブロックチェーン技術を用いたPeer-to-Peer(P2P)による電力取引プラットフォームを構築・運営するLO3 Energy Inc.に出資参画したことを発表した。

2019/07/12 09:49

経済産業省、ブロックチェーン技術活用システム開発実証実験の支援

経済産業省は、ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの開発・実証に関する間接補助金等の公募を行い、審査を行った結果11社が採択されたことを発表した。この採択された企業の中には暗号通貨ウォレット業者として有名なGincoやbitFlyerHD100%子会社であるbitFlyerBlockchain,国内メガバンク3行とSBIから出資を受けるスタートバーン等が対象となっている。

2019/07/11 21:51

ディーカレット、34億円の資金調達

国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ディーカレットは、筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブをはじめとした12社から、総額34億円の出資を受けることを発表した。暗号通貨含めたデジタル通貨の実社会普及を目的に掲げる同社が、今後どのようなサービスを展開していくのかに注目と期待が集まる。

Follow Us

最新情報をお届け