SEARCH

タグ: #アーンスト・アンド・ヤング の検索結果

2020/04/19 09:00

コンセンシス開発者、ブロックチェーン基盤の新型コロナ濃厚接触検出ソリューションを提案

エンタープライズ向けスマートコントラクト・プラットフォーム「ベースラインプロトコル」の医療検査分野への適用に取り組んでいる開発者が、ブロックチェーンを利用した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の濃厚接触検出・追跡技術(コンタクト・トレーシング)ソリューションを提案した。

2019/12/20 14:28

米金融大手フィデリティ出資の仮想通貨スタートアップ、大手監査法人によるセキュリティ監査を完了【ニュース】

米金融大手フィデリティが出資するニューヨーク拠点のデジタル資産セキュリティ企業ファイヤーブロックスは、4大会計事務所の1つアーンスト・アンド・ヤング(EY)によるブロックチェーン基盤のデジタル資産の企業規模向けプラットフォームの試験を完了した。12月19日プレスリリースで発表した。

2019/11/05 11:20

トークン分類に関する標準化仕様発表、マイクロソフトやインテル、JPモルガン、R3など参加【ニュース】

トークン・タクソノミー・イニシアティブ(TTI。Token Taxonomy Initiative)は11月4日、トークン構築に関する標準化仕様「トークン分類フレームワーク(TTF) V 1.0」を発表した。TTFは、プラットフォームや技術、トークン実装方法に関係なく、任意のトークンがどのようなものか、開発者・企業・法務関係者・規制当局が(非技術用語で)理解できるよう、定義・用語を定めたものとなっている。

2019/08/01 14:22

破産した仮想通貨取引所クアドリガ カナダの裁判所が管財人などに1.8億円超の費用支払いを承認

カナダ・ノバスコシア州最高裁判所は、破産した同国の仮想通貨取引所クアドリガCXをめぐる裁判の破産管財人らに対し、裁判費用など160万ドル(約1.8億円)超を承認した。

2019/06/02 11:00

4大監査法人EYも「プライバシー強化」 仮想通貨イーサリアム上で取引内容を秘匿できる「ナイトフォール」を公開

4大監査法人であるアーンスト・アンド・ヤング(EY)は、仮想通貨イーサリアム(ETH)ブロックチェーンでトランザクション(取引)内容を秘匿したまま完全かつ安全に処理できるとうたう技術、「ナイトフォール(Nightfall)」のソースコードを5月31日にGitHub上に公開した。

2019/06/01 10:50

仮想通貨イーサリアムの分散型アプリ(dApps)「生産的でない」 4大監査法人EY幹部が発言

4大監査法人であるアーンスト・アンド・ヤング(EY)のブロックチェーン・グローバルイノベーション部門の責任者ポール・ブロディ氏は、仮想通貨イーサリアム(ETH)の分散型アプリ(dApps)の83%が「生産的な用途には利用されていない」と述べた。

2019/05/28 10:51

大手監査法人EY、ブロックチェーン基盤のヨーロッパワインのeコマースプラットフォーム開発に協力

ブロックチェーンワインは、アジア圏の消費者向けに開発したブロックチェーン基盤のeコマースプラットフォーム「タトゥー(TATTOO)・ワイン・プラットフォーム」を発表した。世界4大監査法人の1つ、アーンスト・アンド・ヤング(EY)によるブロックチェーン技術「オプスチェーン(OpsChain)」を基に開発したという。

2019/04/03 12:55

仮想通貨取引所クアドリガCXは倒産すべき 会計大手EYが裁判所に報告

4大会計事務所のひとつ、アーンスト・アンド・ヤング(EY)が、現在閉鎖しているカナダの仮想通貨取引所クアドリガCXについて、進行中の債権者保護手続きの一環として再編ではなく、破産とするべきと主張した。EYがカナダのノバ・スコシア州最高裁判所に4月1日に提出した「第4次報告書」の行動指針で提案した。

Follow Us

最新情報をお届け