SEARCH

タグ: #キャッシュレス の検索結果

2020/02/28 10:16

キャッシュレス・ポイント還元制度、不正事案確認[決済事業者からの報告]

一般社団法人共同通信社はキャッシュレス・ポイント還元事業において不正にポイントを受給した疑いのあるケースが少なくとも5千件(約400万円)見つかったことが判明したと報じた。調査で悪質性が認められた場合、店舗の制度参加取り消しも検討されている。

2020/02/22 09:43

JCCA,消費実態調査公表[使い分け派をキャッシュレス派へ]

クレジットカード事業の健全な発展を図るとともに、国民の消費生活の向上と利便に貢献することを目的とする日本クレジットカード協会(JCCA)は[キャッシュレス社会実現に向けた消費実態調査]の結果を公表した。国内ではキャッシュレス決済サービスの競争が激化し、政府はキャッシュレス決済へポイント還元を行うなど同分野での動きはここ最近で活性化している。

2020/02/19 12:35

新型コロナで紙幣を殺菌消毒 法定通貨のデジタル化を後押し=中国銀行元会長

感染拡大がデジタル人民元発行を促進するか新型肺炎の感染拡大を受け、国有大手銀行の中国銀行元会長が、デジタル人民元の発行の速度を加速させる可能性があるとの見解を示していることがわかった。新型肺炎の感染拡大による対策は、紙幣の殺菌にも及んでおり...

2020/02/01 10:45

キャッシュレス決済のPayPay、Ripple基盤「マネータップ」経由の口座送金が実現

マネータップ活用しPayPayのチャージが可能に住信SBIネット銀行株式会社が、PayPay株式会社の提供するスマートフォン決済サービス「PayPay」への、API接続を用いたリアルタイム口座送金機能の提供を開始。31日のプレスリリースで伝...

2020/01/25 10:02

メルカリ、Origamiを孫会社化[スマホ決済、再編進む]

株式会社メルカリは同社子会社である株式会社メルペイを通じて、株式会社Origamiの株式を取得し、同社を子会社化(メルカリの孫会社化)することを発表した。政府のキャッシュレス決済時ポイント還元制度からスマホ決済サービスが乱立、競争が激化したが、今はサービスの提携・統合といった再編が進みつつある。

2020/01/10 11:24

MRI、実証実験開始[SDGs促進とキャッシュレス化]

株式会社三菱総合研究所(MRI)は、キャッシュレス推進に関するモデル事業「オフィスエリア型」の実証実験を開始した。取り組みの可視化・インセンティブ付与といった目的でポイント活用の動きが見られている。

2020/01/07 11:32

中国Baidu、独自のブロックチェーン公開

中国大手企業Baidu(百度/バイドゥ)はブロックチェーンアプリケーションを低コストで運用できるように独自のコンソーシアムブロックチェーン[Xuperchain]のベータ版を公開した。同国では政府による巨額の投資や施設開発、技術者優遇が行われているほか、習近平国家主席によってブロックチェーン技術の推進が宣言され、同技術に関する動きが活性化している。

2019/12/21 13:41

金融庁、偽造キャッシュカード等による被害発生状況[セキュリティ]

金融庁は偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況についてのとりまとめを公表した。警察庁の注意喚起や犯罪収益移転危険度調査書にあるように、デジタル化が進んでいる現在では金融犯罪もデジタル化が進んでおり、これまでの偽造キャッシュカードや盗難キャッシュカードを利用した犯行からネットバンキングでの犯行へ移行しつつある。利用者は犯行手口を確認するとともに、対策を取ることが重要である。

2019/12/10 12:23

英造幣局が倒産危機か、マネーのデジタル化が要因の一つとの見方も

英造幣局が倒産の危機かイギリスに拠点を置き、紙幣やパスポート製造を行うデ・ラ・ルー公開有限会社が、倒産の危機に瀕しているとの声明を発表した。BBCが報じた。同社によれば、事業再生に失敗した場合破綻リスクもあるとのことだ。デ・ラ・ルー社は株主...

2019/12/06 11:30

博報堂、コンテンツ配布実験[ブロックチェーン]

博報堂はブロックチェーン技術を活用して、トークンとして実装されたデジタルコンテンツを配布できるスマホアプリ[Card Hunter(カードハンター)]を共同開発。現在、技術検証が行われている。

2019/11/29 17:30

コインの森トレード学習講座[売買のイメージ]

コインの森では投資詐欺の被害に合わないようカテゴリー[基礎知識]にて資産形成や金融商品取引法、金融商品などの説明をさせていただいています。今回はそれに合わせてトレードに関する基礎知識を紹介していきます。

2019/11/28 15:00

EU独自の決済システム構築へ[アメリカ依存の決済から脱却]

欧州中央銀行(ECB)は海外の決済業者への依存状態から脱却する必要があると指摘し、欧州の銀行らで欧州独自の決済システムを作る検討を進めた。中国をはじめとするBRICS諸国のアメリカ依存からの脱却やアメリカからの制裁回避手段として独自決済システムとして暗号通貨開発など、独自の決済システム構築に対する動きが見られている。

Follow Us

最新情報をお届け