SEARCH

タグ: #規制 の検索結果

2019/10/12 17:15

「仮想通貨事業者もマネロン規制の対象に」、米規制当局のSEC・CFTC・FinCENが共同声明 FATFガイダンスに対応

米証券取引委員会(SEC)、商品先物取引委員会(CFTC)、そして金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)の3つの規制機関が11日、仮想通貨のマネーロンダリング対策について共同声明を発表した。

2019/10/12 16:02

仮想通貨取引所コインべース、アイルランドでライセンス取得 10月末に迫るブレグジットに備える

コインベースが、アイルランドで電子マネー事業のライセンスを取得した。同社が11日に発表した。英国のEU離脱(ブレグジット)が10月末に迫る中、EU展開の足場を新たに固めた形だ。

2019/10/12 13:30

米コインベースがアイルランドでの電子マネー業務の認可を取得 欧州業務拡大に

アイルランドでの電子マネー業務の認可を取得仮想通貨取引所コインベースがアイルランドでの電子マネー業務の認可を取得した。ブレグジットがもたらし得る状況に備えた新たなライセンスは欧州での持続的サービスの提供を可能に。アイルランドでの電子マネー業...

2019/10/12 10:00

米CFTC・SEC・FinCEN 仮想通貨などについて異例の共同声明を発表

米規制機関が異例の共同声明米国主要金融規制機関の商品先物取引委員会、財務省金融犯罪取締ネットワーク、証券取引委員会は、仮想通貨を初めとするデジタル資産の市場参加者に対し、共同声明を発表。AMLやテロ資金供与防止の義務を伝えることが目的。米規...

2019/10/12 09:45

JCBA、意見書公表[暗号通貨管理]

日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)は、暗号資産の管理に係る意見書の公表を行った。暗号通貨管理業に関しては、どこまでが規制対象となるのか不明確であるためコミュニティ活動に貢献している投げ銭サービスも対象となる可能性もあり、混乱がみられている。

2019/10/10 15:00

イギリス中銀、Libraの監督方針

イギリスの中央銀行であるイングランド銀行は、10月2日に開催して金融行政委員会(FPC)での議事要旨を公表すると同時に、Facebookらによる暗号通貨プロジェクト[Libra(リブラ)]へ事前に適切に監督していく方針を明らかにした。

2019/10/09 09:19

EU全体の仮想通貨規制を検討中 欧州でリブラ脅威論根強く

EUの政策執行機関である欧州委員会は、フェイスブックのリブラをはじめとする仮想通貨に対する新しい規制を制定する考えだ。欧州委員会の副委員長が欧州議会の公聴会の中で明らかにした。

2019/10/08 06:30

ナスダック・CME・ICEら 英個人向け仮想通貨デリバティブ禁止の方針撤回を勧告

国際取引所連行が英FCAに勧告国際取引所連合は英FCAに、個人投資家向けの仮想通貨デリバティブ取引を禁止しないよう勧告。市場はこれから成長していく市場だと説明、規制と技術革新のバランスを重視するよう伝えた。国際取引所連行がFCAに勧告国際取...

2019/10/04 08:15

リブラより規制当局が危惧すべき仮想通貨プロジェクト FINMA代表が言及

リブラよりも危惧する仮想通貨プロジェクト=FINMAスイスの規制当局FINMAの代表が、リブラ・プロジェクトよりも危惧するプロジェクトについて語った。当局としては、リブラについて前向きかつしっかりとした対応を行なっていくという。リブラよりも...

2019/10/03 18:47

韓国最大手仮想通貨取引所、Bithumb Globalのインド市場進出を検討

Bithumbがインド市場へ進出か韓国最大の仮想通貨取引所Bithumbがインド市場への展開を模索しているとの話が浮上。インド政府は仮想通貨取引に厳しい態度を持つことで知られている。Bithumbがインド市場へ進出か韓国最大の仮想通貨取引所...

2019/10/03 12:00

SIXグループでIDO計画[スイス当局の規制]

スイス金融市場監査局(FINMA)規制下で、スイス大手証券取引所を運営するSIXグループのSIX Digital Exchange(SDX)は、Initial Digital Offering(IDO)を支援するために、金融機関によるコンソーシアムを設立。2020年にSDXのプラットフォームで発行されるセキュリティトークンを利用したIDOを行う予定である。

2019/10/02 10:31

米SEC、未登録のトークンセールでネビュラス社に罰金 「EOSに比べて厳しい決定」との声も

分散型データストレージ「Sia(サイア)ネットワーク」を手掛けるネビュラス社は、2014年と15年に行ったトークンセールを巡り、米証券取引委員会(SEC)との間で和解に達した。ネビュラス側は、SECに対して計22万5000ドル(約2400万円)の罰金等を支払う。

Follow Us

最新情報をお届け