SEARCH

タグ: #シンガポール の検索結果

2020/03/30 13:44

MAS,規制免除リスト公開[新規制とみなし期間]

シンガポールの金融通貨庁(MAS)は新規制の免除リストを公開した。すでに報じられている通りMASは利用者保護を目的に新規制を施行する予定である。この新規制施行への対応猶予として、申請を行った事業者に対しては一定の期間みなし業者として営業を行う猶予が与えられる。

2020/03/27 12:19

仮想通貨決済企業Pundi Xの規制適用を免除 シンガポール中銀が認可

PundiXの規制適用を免除ブロックチェーンを活用した決済ソリューションを提供するPundiXは25日、シンガポール通貨庁(MAS:中央銀行)から規制免除の認定を受けたことを発表した。[Compliance]Weareintheproces...

2020/03/20 09:00

シンガポール、資金洗浄・テロ資金供与対策強化

記事のポイント シンガポール、資金洗浄・テロ資金供与対策強化 技術・環境変化に応じた規制・対策変化 シンガポールの金融通貨庁(MAS)は暗号通貨事業者向けの資金洗浄・テロ資金供与対策ガイドラインを新たに発表した。同国はデ […]

2020/03/19 16:49

Monetary Authority of Singapore Issues AML/CFT Guidelines

シンガポールの金融規制当局である、シンガポール金融管理局(MAS)は16日、仮想通貨事業者向けのマネーロンダリング対策の新しいガイドラインを発表した。

2020/02/20 09:51

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

日経新聞は株式会社三菱UFJ銀行がシンガポールに本社を構える東南アジア最大手のGrab(グラブ)に最大800億円を出資し、資本業務提携を行う予定であることを報じた。スマホ1つでサービスを利用できるアプリとして広く利用され、デジタル技術に強みを持つGrabと提携することで、三菱UFJ銀行が提供するデジタル金融サービスにも変化が見られることが期待されている。

2020/02/04 08:31

東海東京出資のセキュリティトークンプラットフォームiSTOX、シンガポールでデジタル証券事業本格的に開始【ニュース】

シンガポールのセキュリティトークンプラットフォーム「iSTOX」が、シンガポールの中央銀行であるシンガポール金融庁(MAS)からライセンスを与えられたことがわかった。ザ・ビジネスタイムズが3日、報じた。

2020/01/30 11:19

シンガポール、新規制施行へ[FATF・暗号通貨]

シンガポールの金融通貨庁(MAS)は決済サービスに関する新たな法律を施行することを発表した。同国政府は企業競争と技術革新を促し到来しつつあるデジタル時代での競争力を高めていく考えであり、法規制整備とともにサンドボックス制度のような環境づくりも進めている。

2020/01/29 16:45

LINEの海外仮想通貨取引所BITBOX、2月下旬に「BITFRONT」に名称変更【ニュース】

LINEがシンガポール拠点に運営している仮想通貨取引所BITBOXは29日、2月27日から「BITFRONT」と名称を変更すると発表した。

2020/01/28 17:50

シンガポール、新たな仮想通貨規制を導入 企業にライセンス制【ニュース】

シンガポール金融管理局(MAS)は28日、決済サービス法を施行すると発表した。この法律に基づき、デジタル決済や仮想通貨取引などを扱う企業を対象とした包括的なマネーロンダリング規制を実施する。

2020/01/25 12:20

仮想通貨企業のICO・雇用調査 最も規制緩和の国は

ICOの実施国はシンガポールが圧倒的米「ブロックチェーン協会」は仮想通貨業界の人材に関する調査レポート「DigitalAssetHumanCapitalTrendsReport」を公表。2019年に行われたトークンセール(ICO/IEO)の...

2020/01/22 19:33

シンガポール政府や日本の金融機関・商社など、ブロックチェーンを使い貿易取引をデジタル化=ICCが発表【ニュース】

国際商工会議所(ICC)は22日、ブロックチェーン技術を使い、グローバルな貿易や商取引のデジタル化を加速させる構想を発表した。日本の大手企業もこの取り組みに参加する。

Follow Us

最新情報をお届け