指針&たむらけんじの対談連載が、KADOKAWAメディア「スタディウォーカー」で掲載

Sisintamuken

「仮想通貨芸人」として知られる、たむらけんじ氏と指針氏の対談記事が、KADOKAWAのスキルアップ系メディア『スタディウォーカー』にて掲載されました。

たむらけんじ氏は、「炭火焼肉たむら」を経営する経営者であり、投資家としても知られており、仮想通貨トレードについても度々言及していることでも知られています。また、Twitterでは「仮想通貨たむら」として専用アカウントを開設しています。

この仮想通貨専用アカウントでは、指針氏のアカウントのみをフォローしており、その信頼関係の強さは両フォロワーの間でも注目されていました。

本記事では、現在の相場観だけでなく、先月出版された指針氏の著書『仮想通貨で勝つすごい指針』(KADOKAWA)、そして二人の出会いについてなど、初公開の内容も多数掲載。

本記事は数回の連載が決定しており、今後の仮想通貨業界についてのふたりの見解を読むことができます。


>>指針&たむけんの特別対談記事①はこちら!

Follow Us

最新情報をお届け