日本経済新聞と金融庁共催のブロックチェーン・カンファレンス

X 6


記事のポイント

ブロックチェーン・カンファレンス
日本経済新聞社と金融庁共催

日本経済新聞社と金融庁は、ブロックチェーン技術の健全な発展と新規ビジネスへの取り組みを議論する国際会議「ブロックチェーン・グローバル・ガバナンス・カンファレンス(BG2C)」、「フィンサム・ブロックチェーン&ビジネス(フィンサムBB)」を開催する。
 
ブロックチェーン・カンファレンス
3月9、10日の両日、東京・日本橋にて日本経済新聞社と金融庁は、ブロックチェーン技術の健全な発展と新規ビジネスへの取り組みを議論する国際会議「ブロックチェーン・グローバル・ガバナンス・カンファレンス(BG2C)」、「フィンサム・ブロックチェーン&ビジネス(フィンサムBB)」を開催する。
フィンサム(FIN/SUM)は日本経済新聞社と金融庁が共催する日本最大級のカンファレンスであり、国内外の金融・企業・政府・大学・スタートアップ企業が集結するものとなっている。企業リーダーや産業専門家、政策当局者といった人物がシ...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け