ツイッターをハッキング攻撃した17歳少年、裁判で無罪を主張 | 有罪なら懲役200年の可能性も

3720ae1ecc24e23ef25fd052419fb933


米フロリダ州タンパに住む17歳のグラハム・イヴァン・クラーク被告は、多くの有名人のツイッターアカウントのハッキングの「首謀者」として告発され、5日に開かれた裁判所の法廷審問で無罪を主張した。



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け