VALU、カストディ業務断念[改正資金決済法]

A 4


記事のポイント

VALU、カストディ業務断念
改正資金決済法と仮想通貨交換業

株式会社VALUは3月2日13:00にVAの売買を終了し、3月31日13:00を期限に利用者から預託されている暗号資産の返却手続きを開始することを発表した。今年施行される改正資金決済法によって暗号通貨のカストディ業務に該当するサービスの継続を断念する業者の動きが今後もみられそうである。
 
VALU、カストディ業務断念
1月15日、株式会社VALUは3月2日13:00にVAの売買を終了し、3月31日13:00を期限に利用者から預託されている暗号資産の返却手続きを開始することを発表した。これは2019年5月に成立した暗号資産に関する改正資金決済法によるものである。
同社はブロックチェーン技術を活用することで、個人の価値をシェア・トレード可能にし、なりたいものや、やりたいことがある個人が継続的な支援を募ることができるSNS[VALU]のサービスから、資金調達の多様化・資金調達がだれでも次週に行え...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け