暗号通貨取引中毒患者の治療開始

Publicdomainq 0011182zqd


スコットランドの病院がイギリスで初めて、暗号通貨取引中毒患者に対して治療を開始した。これは暗号通貨に疑心的なものによるものではなく、ギャンブル中毒と同じような症状であるため、そのための治療が行われている。
専門家によると暗号通貨の取引では価格変動が大きくなっているため、ギャンブルのように取りつかれたように熱中してしまう傾向にあるという。また暴騰と暴落といった変動性、高いリスクはギャンブラーにとっては大変魅力的であり、自身からの逃避・現実逃避にはもってこいの興奮を与えてくれるものとなっているようだ。そのため、暗号通貨中毒者に対して考案された治療プログラムはギャンブル中毒治療向けのものと同じような手段が取られているという。
世界中にいる暗号通貨トレーダーの中で中毒者はどれほどいるのだろうか。
◆ BITPOINT(ビットポイント)
メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。
...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け