暗号通貨、7800万円詐取[元社員による運営資金不正送金]

S 6


記事のポイント

暗号通貨、7800万円詐取
会社運営資金の一部を不正送金
元社員による不正行為

仮想通貨運用関連企業[VIPSTAR(ビップスター)]の運営資金の一部が元社員によってだまし取られた。警視庁サイバー犯罪対策課は1月23日までに容疑者とみられる2名を電子計算機使用詐欺などの疑いで逮捕した。
 
暗号通貨、7800万円詐取
1月23日、警視庁サイバー犯罪対策課は約7800万円相当の暗号通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)を仮想通貨運用関連企業[VIPSTAR(ビップスター)]からだまし取ったとして元社員2人を電子計算機資料詐欺などの疑いで逮捕した。
2018年10月29日、容疑者らは海外の仮想通貨交換所「CoinExchange」のサーバーに、VIPSTARのIDとパスワードでアクセスし、同社アカウントに保管されていた約7800万円相当のビットコインを両容疑者が管理するアカウントに不正送金。これは一度に行われたのではなく複数回不正アクセスを繰り返し行わ...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け