ディーカレット、34億円の資金調達

X 2


記事のポイント

ディーカレット、34億円の資金調達
デジタル通貨の普及目指すディーカレット

国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ディーカレットは、筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブをはじめとした12社から、総額34億円の出資を受けることを発表した。暗号通貨含めたデジタル通貨の実社会普及を目的に掲げる同社が、今後どのようなサービスを展開していくのかに注目と期待が集まる。
 
ディーカレット、34億円の資金調達
7月11日、国内登録済み仮想通貨交換業者である株式会社ディーカレットは、筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブをはじめ、KDDI株式会社、コナミホールディングス株式会社、住友生命保険相互会社、大同生命保険株式会社、明治安田生命保険相互会社、中部電力株式会社、阪急阪神ホールディングス株式会社、松井証券株式会社、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ、綜合警備保障株式会社(ALSOK)、凸版印刷株式会社の合計12社より、総額34億円...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け