NECとシスコ、サイバー対策協業[ブロックチェーン]

W 3


記事のポイント

NECとシスコ、協業
サイバー対策に関して
サプライチェーン攻撃への対策

日本電気株式会社(NEC)とシスコシステムズ合同会社(シスコ)は、サイバー対策で協業することを発表した。シスコ独自のTrustworthy技術と、NECが開発した軽量改ざん検知技術およびブロックチェーン技術を組み合わせることで、現在脅威が深刻化しているサプライチェーンを狙った攻撃への対策を講じる。
 
NECとシスコ、協業
2月17日、日本電気株式会社(NEC)とシスコシステムズ合同会社(シスコ)は、サイバー対策で協業することを発表した。安全保障領域や重要産業インフラ向けに使用されるネットワーク機器に対して、両社が各々有する不正検知技術とNECのブロックチェーン技術を組み合わせることで、製品出荷前・構築時・運用中の真正性を確認するプロセスを強化するとともに、対象となるネットワーク機器を拡大しネットワークシステムのサプライチェーン(供給網)全体を通した真正性の確認・監視・管理の強化...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け